男性のオナニーには様々な方法がありますが、その中で最も危険で危ないのが野外オナニーです。

しかし、危険でスリルを味わいたい男性から愛されているのも事実です。

当サイトでは野外オナニーは推奨していませんが、野外オナニーについて興味のある男性の方の為に、野外オナニーについて詳しく紹介しようと思います。

野外オナニーに興味がある男性は是非、最後までチェックしてみて下さい。

きっと野外オナニーはどんなオナニーなのか?理解できると思います。

そもそも野外オナニーとは?

野外オナニーとは名前の通りで野外するオナニーの事です。

公園や駐車場、周りに人がいないような場所でオナニーをするのが基本的な野外オナニーですが、中には人に見つかりやすい場所でスリルを楽しむ人も多くいます。

どんな場所であれ野外でするオナニーの事を野外オナニーと言います。

因みに野外オナニーは手でシコシコする人もいれば、オナホールを使ってオナニーする人など様々です。

野外オナニーは気持ちいいのか?

野外オナニーは気持ちいいのか?個人的な意見ですがスリルを求める人からすれば野外オナニーは気持ちいいと思えるはずです。

普通の男性からすれば周りが気になりオナニーに集中出来ないと思います(笑)

スリルや危険性を感じる事で快感を得られるのであれば野外オナニーを気持ちいいと感じると思いますが、スリルを求めていない男性からすると気持ちよさは感じないと思います。

僕は野外オナニーをするよりもオナホールを使ってオナニーをする方が気持ちいいです。

野外オナニーに向いている男性

野外オナニーをするのに向いている男性は以下のような男性です。

  • スリルを味わいたい男性
  • アブノーマルなプレイが好きな男性
  • ドキドキやハラハラするのが好きな男性
  • 普通のオナニーでは満足できない男性
  • 外の空気を吸いながら開放的なオナニーがしたい男性

このような男性に野外オナニーが向いていると思います。

野外オナニーの危険性

野外オナニーの危険性は周りの人に見つかり警察に通報されたり、スマホで動画を撮影される事です。

警察に通報されれば捕まりますし、スマホで撮影されればTwitterなどのネットにアップされます。

野外オナニーは危険性が非常に高いので、当サイトではオススメはしていませんので、どうしてもやりたい方のみチャレンジしてみて下さい。

野外オナニーは常に危険性が伴う事を頭に入れておいてください。

野外オナニーの気持ち良さをアップさせる方法

野外オナニーの気持ち良さをアップさせる方法は、ペニスの感度を高める事です。

ペニスの感度を高くする事が出来れば自然とオナニーの気持ち良さは格段にアップします。

勃起力をアップさせ亀頭の感度を高める事で野外オナニーの気持ち良さは遙かにアップするので、興味のある方はペニスの感度を高めてみて下さい。

勃起力を高め亀頭を増大する事は決して難しい事ではありません。

まとめ

以上が野外オナニーは危険だけど・・そのスリルが最高に気持ちいい!でした。

当サイトでは野外オナニーはオススメしていませんが、スリルを味わう事で快感を得られる男性は野外オナニーで気持ち良くなれると思います。

スリルや危険性と隣り合わせでオナニーで集中できないような男性には野外オナニーは向いていないので、オナホールを使ったオナニーをオススメします。

今では数多くのオナホールが販売されており、電動オナホールや激安オナホ―ルなど値段以上の気持ち良さを得られる商品が多くなりました。

野外オナニーではなく家で最上級の気持ち良さを感じたい方は是非チェックしてみて下さい。