年齢と共に低下してくる男性器の機能。

男性器の機能の中でも最も重要と言っても過言ではない勃起力が低下してしまうとセックスに大きな悪影響を及ぼしてしまいます。

年齢と共に勃起力は低下しますが、日頃からのチントレ(ペニス強化トレーニング)を続ける事で勃起力を改善する事ができます。

日頃からのペニス強化トレーニングで思春期の頃のようなギンギンで強靭の勃起力まで高まる事が出来るので、勃起力に悩みのある男性は是非チャレンジしてみて下さい。

勃起力は簡単なトレーニングを続けるだけで、改善する事も以前よりも強化する事も可能です。

そもそも勃起力が低下する原因とは?

勃起力が低下する(勃起不全・ED)の主な原因は人によって大きく異なり、精神的なストレスや心理的な原因など様々です。


勃起障害は英語でErectile Dysfunctionといいますが、その頭文字をとってEDと呼びます。EDという言葉も日本でポピュラーになってきました。EDは種々の原因で起こります。覚えておいていただきたいことは、EDは局所だけの疾患ではなく、全身疾患の一つとしてとらえなければならないということです。主な原因としては、加齢、喫煙、高血圧、糖尿病、高脂血症、肥満、うつ病、前立腺肥大症、慢性腎臓病、睡眠時無呼吸症候群、神経疾患などがあり、また服用中の薬剤による副作用が原因でEDとなる場合もあります。

引用元:https://www.urol.or.jp/public/symptom/15.html

ストレスや病気が原因の場合は泌尿器科へ通う事をオススメします。

年齢と共に男性器(ペニス)への血液の循環が悪くなり、血液がペニスの先端にまで血液が行き届かない事で勃起力が低下してしまった場合は自力で改善する事ができます。

低下した勃起力は基本的にペニスの血行を改善し先端にまで十分な血液を送り届ける事で勃起力を改善する事ができるのです。

勃起力が改善されるとどうなるのか?

低下した勃起力を改善しトレーニングを続ける事で、今まで以上に強い勃起力を手に入れる事ができます。

勃起力が改善されると以下のようになります。

● セックスが今まで以上に楽しくなる

● 男としての自信を取り戻せる

● 射精時の感度がアップし、より気持ち良くなれる

● 女性をセックスで喜ばせる事ができる

● 勃起力が改善される事でサイズがアップする

● 妻や彼女とのセックスの回数が増える

低下した勃起力を改善すると男として嬉しい事だらけです。

勃起力を改善するトレーニング方法は決して難しい事では無いので、今まで以上に楽しいセックスをしたい方や自信を持ってセックスをしたい男性は是非チャレンジしてみて下さい。

勃起力を改善するトレーニング方法!

勃起力を改善出来るトレーニング方法の紹介をします。

以下のペニス強化トレーニングを続ける事で確実に勃起力を改善する事ができます。

勃起力を改善できるトレーニング① PC筋トレーニング

前立腺 PC筋 イメージ

肛門付近の筋肉として知られるPC筋を鍛えるトレーニングをする事で、勃起力を高める事ができます。

PC筋を鍛えるトレーニング方法は非常に簡単でPC筋をキュッと絞めたり緩またりを繰り返すだけです。

それだけで勃起力をアップ出来るので、チントレ(ペニス強化トレーニング)の中でも最も簡単に出来る事が特徴です。

PC筋トレーニングは座っていても横になっていても簡単に出来る最強の勃起力を改善出来るトレーニング方法と言えます。

勃起力を改善できるトレーニング② ミルキング

ミルキング イメージ

ペニスの根本から亀頭(カリ)へと血液を送り込む事で勃起力を改善出来るペニス強化トレーニングのミルキングも非常に効果的です。

日頃からミルキングでチントレをする事で勃起時に血液が亀頭(カリ)にまでしっかり行きわたるので、勃起力が高まります。

ミルキングはチントレ(ペニス強化トレーニング)の中でも有名な方法で非常に効果的なので、勃起力を高めたいのであれば絶対に外せない方法です。

勃起力を改善できるトレーニング③ スクワット

スクワット

下半身の筋肉を鍛えるスクワットも勃起力を改善出来るトレーニング方法です。

スクワットを続ける事で男性の下半身の筋肉を強化できるだけではなく、下半身の血行を良くする事ができるので、勃起力改善効果に期待できます。

勃起力を改善するには血液をしっかりとペニスの先端にまで届ける必要があるので、スクワットは非常に効果的なトレーニングだと言えます。

海綿体に血液を多く流し込めれば勃起力・持続力を高める事ができます。

勃起力改善トレーニングはどの程度の頻度でやるのが良い?

個人的な意見ですが、勃起力改善トレーニングは出来るダメ毎日行った方が良いと思います。

日頃からトレーニングで血液をペニスの先端(亀頭)まで送り届ける事が重要で、正直1週間に1・2回程度のトレーニングではそこまで効果を得られないと思います。

勃起力改善トレーニングはペニスが勃起した際に血液が先端にまで行き届かせる事が目的なので、出来るだけ毎日トレーニングをするのが最も効果的です。

また、どうしても時間が取れない場合はどこでも簡単に出来るPC筋トレーニングだけは毎日行うようにしましょう。

毎日PC筋トレーニングをしっかり行い、時間がある時はスクワットやお風呂に入る時にはミルキングをすると良いと思います。

勃起力改善トレーニングの効果はどの程度の期間で実感できる?

毎日、勃起力改善トレーニングを行うのであれば約1ヵ月程度で勃起力がアップしていると思います。

勃起力改善トレーニングをしたからといって即効果があるわけではないので、長期目線で頑張るようにしましょう。

人によって健康状態や体質などが大きく異なるので、勃起力改善トレーニングをしてどの程度の期間で効果を実感できるかハッキリ言えませんが、3ヵ月程度の期間毎日トレーニングを続ければ確実に効果を実感できると思います。

毎日勃起改善トレーニングを続ける事が勃起力を高める最短ルートなので、勃起力をアップさせたいのであれば出来るだけ毎日トレーニングをするようにしましょう。

勃起不全(ED)もトレーニングで改善出来る?

勃起不全の男性も勃起力改善トレーニングをする事で、今までよりも勃起力を高める事ができます。

勃起不全に悩み男性専門のクリニックへ通いED薬や勃起薬などの薬を処方してもうのも良いですが、根本的な解決になっていないので勃起力改善トレーニングをする事をオススメします。

50代だろうと60代だろうと勃起力が低下する原因は血液がペニスの先端にまで届かない事が主な原因なので、勃起不全の男性もトレーニングをする事で勃起力を改善出来る場合はあります。

参考:ED(勃起不全)の原因とタイプ

ED(勃起不全)になってしまった場合でも、トレーニング次第で勃起力を改善出来る場合があるので覚えておいて下さい。

男性専門のクリニックは保険適用外で費用が高い事が多いので、まずは自分で出来るペニス強化トレーニングにチャレンジしてみて下さい。

筋トレでも勃起力を改善出来る?

筋トレを続ける事で勃起力を改善する事も出来ます。

上記で紹介したスクワットなどの太ももの筋肉を強化出来る筋トレは勃起力を改善し強化する事ができます。

筋トレは勃起力を改善するだけではなく、セックスをより楽しむための筋肉を付けてくれるので、セックスをより楽しみたい男性は日頃から筋トレをするのも視野に入れた方が良いと思います。

参考:セックス筋の筋トレ方法!セックスに必要な筋肉の鍛え方。

ただ、勃起力だけを改善し強化したいのであれば、筋トレをするよりも上記で紹介したPC筋トレーニング・ミルキング・スクワットの3つのトレーニングがオススメです。

勃起力改善トレーニングの効果を高める方法

勃起力改善トレーニングを日頃から行うだけでも十分な効果を得る事は出来ますが、よりトレーニングの効果を高める方法があります。

それは・・ペニス増大サプリメントを飲み続ける事です!

ペニス増大サプリメントを飲み続ける事で海綿体に多く血液を送り込む事ができ、ペニスの血管を太くし流れる血液の量を多く出来るので、勃起力を改善する事ができます。

勃起力改善トレーニングをしながらペニス増大サプリメントを飲むだけで効率的に勃起力を改善する事ができます。

※ただし・・効果の無いペニス増大サプリを飲んでいても意味が無いので、確実に効果のあるペニス増大サプリを飲むようにしましょう。

全く効き目の無いペニス増大サプリが数多くあるのも事実ですが、確実に効果のあるペニス増大サプリがあるのも事実です。

因みに勃起力や持続力を高めるのにオススメのペニス増大サプリは、ペニスの血管を太くし血行促進効果のあるアルギニンやシトルリンを多く配合したサプリです。

まとめ

以上が勃起力アップ!筋トレやトレーニングで改善出来るのか?でした。

低下してしまった勃起力はチントレ(ペニス強化トレーニング)を続ける事で改善し、以前よりも強い勃起力を手に入れる事ができ餡巣。

出来るだけ毎日PC筋トレーニング・ミルキング・スクワットなどのトレーニングをする事で、少しづつ勃起力をアップ出来ます。

また、より早く効率的に勃起力を改善したいのであれば効果のあるペニス増大サプリを飲む事をオススメします。

勃起力改善トレーニングをしながらペニス増大サプリを飲む事で、効率的に比較的早い段階で勃起力アップ効果に期待する事ができます。